オピニオン  
 
浸透
 
   いつの間にかハロウィンが、一部の間ではあるが日本でイベントとして浸透しつつあるらしく、今年も街の様子がニュースで取り上げられていたし、たまたま行ったショッピングセンターでもそのような催しが行われていた。
 もともと日本にはなかったイベントごとが浸透・定着している例は、クリスマスをはじめとして他にもいくつかある。しかしハロウィンについては、騒動を起こすようなイベントは禁止にするべきではないか、との意見もネット上で見かけた。「浸透した」とまで言えるにはまだ時間が必要なのかもしれない。
 ところで、神経疾患のてんかんについて、発作の様子を役者が演じた動画が数年前に制作されていた。てんかんの発作は多様であり、けいれんを伴わないもの、意識消失しないものもあることを、患者の表情なども含めて学べることが特徴の動画だ。当初は医療関係者向けに活用するとのことだったが、現在、一般向けの「てんかんinfo」というサイトにも一部が公開されている。動画を制作した製薬メーカーによると、さまざまな発作があることが非専門医にも浸透してきたことなどもふまえて、一般の人にも公開できる段階になったという判断に至ったそうだ。
 個人的にてんかんは数年にわたって追っているテーマであり、薬だけではなく、疾患を取り巻く環境という意味でも徐々に変化しているということを知り、うれしく思う。

(2018年11月16日掲載)
前後のオピニオン
薬系大学の入試動向
(2018年11月23日掲載)
◆浸透
(2018年11月16日掲載)
注目が集まる「敷地内薬局」の動向
(2018年11月9日掲載)