㈱薬事ニュース社--オピニオン--


オピニオン

薬事ニュース紙に掲載しているオピニオンです。
薬事ニュース社の記者が日々の取材の合間に思うこと。
考えた事‥‥綴っています。

前年へ
7月19日 カオスな都知事選  東京都知事選の投開票が7月7日に行われ、現職の小池百合子氏が約291万票を獲得し、石丸伸二氏、蓮舫氏らに大差を付けて3選を果たし……【全文
7月12日 「アライ」の好調と責任  大正製薬の内臓脂肪減少薬「アライ」(オルリスタット)が好調だ。販売開始から3か月で同社の年間計画の7割を超える勢いを見せ、販売店……【全文
6月28日 骨太方針2024  政府は6月21日に来年度予算編成の柱となる「経済財政運営と改革の基本方針2024」(骨太方針2024)を閣議決定した。2025年……【全文
6月21日 2位じゃダメ  個人的なことだが、私がこの業界で記者となったのは、民主党が政権交代を果たした2009年である。記者になったばかりの私は、議員会館……【全文
6月14日 熱中症対策を忘れずに  6月に入り、今年の梅雨入りはいつ頃になるのだろうかなどと考えていたら、関東近郊では夏日が増え始めた。昼間に外出すると汗ばむことも……【全文
6月7日 「最後の物たちの国で」  「これらは最後の物たちです」という印象的な一文から始まる「最後の物たちの国で」は、4月に77歳で亡くなった米国の人気作家、ポール……【全文
5月31日 節目を迎えた日本保険薬局協会  日本保険薬局協会(NPhA)は5月15日に、定時総会並びに創立20周年式典を開催した。総会で挨拶に立った三木田慎也会長(総合メデ……【全文
5月24日 コロナ5類移行から1年  新型コロナウイルス感染症の感染症法上の位置づけを、季節性インフルエンザと同じ5類に移行してから1年が過ぎた。行動制限は行われなく……【全文
5月17日 今まで通りの自分  アボットジャパンは今年2月、持続グルコースモニタシステム「FreeStyleリブレ2」を発売した。同機器は1分毎にグルコース値を……【全文
5月10日 原価計算方式  4月10日の中央社会保険医療協議会・総会では、2024年度薬価改定・薬価制度改革の施行から初となる新薬の薬価収載議論が行われた。……【全文
4月26日 利用率に関係なく廃止?  参議院厚生労働委員会で、武見敬三厚生労働大臣が「マイナ保険証の利用率に関係なく、12月に現行の健康保険証を廃止し、マイナ保険証に……【全文
4月19日 歯の健康を考える  日本記念日協会によると、2023年10月末現在で2600件を超える記念日が認定登録されているそうだ。今日「4月19日」でみると「……【全文
4月5日 ユープケッチャ  安部公房の代表長編のひとつである「方舟さくら丸」に、「ユープケッチャ」(同名の短編もあり)、別名「時計虫」なる珍妙な昆虫が登場す……【全文
3月29日 10年振りの政権交代は業界にどのような影響を与えるか  決選投票の結果が会場内に読み上げられると、「おおっ」と歓声が響いた。日本薬剤師会の会長候補者選挙が3月10日の臨時総会で行われ、……【全文
3月22日 23年出生数が過去最小の75万人  厚生労働省はこのほど、2023年の出生数(速報値)が過去最少の75万8631人だったと発表した。前年より4万1097人、率にして……【全文
3月15日 抗肥満薬、適正使用への期待  30年ぶりとなる抗肥満薬が相次いで承認され、まずは2月にノボ ノルディスク ファーマのGLP-1受容体作動薬「ウゴービ皮下注」(……【全文
3月8日 後発医薬品調剤体制加算  2024年度診療報酬では、後発医薬品の使用促進に向けた各施策の評価を見直すこととなった。医科の「一般名処方加算」と「後発医薬品使……【全文
3月1日 更年期障害の受診率は10%程度  1904年3月8日、女性労働者が婦人参政権を求めてニューヨークでデモを起こしたことが起源となり、3月8日は「国際女性デー」と制定……【全文
2月23日 花粉症シーズンがやってきた  2024年の花粉シーズンがやってきた。2月11日の週に九州全域で花粉の飛散が確認されて以降、徐々にその飛散エリアが拡大していると……【全文
2月16日 「長期収載品の選定療養化」  2024年度診療報酬改定での導入が決まった「長期収載品の選定療養化」は、▽後発医薬品の上市後5年以上経過▽後発品への置換え率が5……【全文
2月9日 伸び悩むHPVワクチン接種  2022年より積極的勧奨が再開されたHPVワクチンであるが、この接種率の向上が芳しくない。先ほど開かれた厚科審・薬食審の合同部会……【全文
2月2日 地震への備えを進めたい  石川県で震度7の揺れを観測した能登半島地震の発生から約1か月が経つ。地震の回数は徐々に減少しているものの、まだ余震が続いている状……【全文
1月19日 24年度薬価制度改革  2024年度薬価制度改革の骨子がまとまった。「新薬創出・適応外薬解消等促進加算」(新薬創出加算)を巡っては、加算率にメリハリを付……【全文
1月12日 生成AI元年  2023年のヒット商品番付で、東の横綱に「生成AI」が選ばれた。「ChatGPT」が2022年11月にリリースされて以降、企業や……【全文

2024年】 【2023年】 【2022年】 【2021年】 【2020年】 【2019年】 【2018年】 【2017年】 【2016年】 【2015年】 【2014年】 【2013年】 【2012年】 【2011年】 【2010年】 【2009年】 【2008年】 【2007年】 【2006年】 【2005年】 【2004年