過去の紙面   薬事ニュース

前年へ】 【翌年へ
2018年12月21日号 
  薬機法改正に向けて次期国会で法案提出へ――厚科審・制度部会 薬機法改正に向けた取りまとめ案を了承/中医協・薬価専門部会/総会――消費増税に伴う薬価改定の骨子案を了承/価格調整は3段階の階段方式を採用――中医協・合同部会 ほか
2018年12月14日号 
  「新薬創出加算」の要件改善に向けた検討を――中医協・薬価専門部会 製薬団体 増税改定後の20年度改定に向けて要望/認知症薬4剤のスイッチ化は「否決」――厚労省・評価検討会議 ほか
2018年12月7日号 
  基本料に大打撃、地域支援体制加算も不振――18年度改定、大手チェーンへの影響が鮮明に/【薬価収載】新薬12成分20品目の薬価収載を了承――C型肝炎薬「マヴィレット」に四半期再算定、薬価を25%下げ/後発品の適正使用で品質情報の活用方法を議論――医療薬学会年会 ほか
2018年11月30日号 
  「課徴金制度」を導入へ 薬機法改正案に反映――厚科審・制度部会/イノベーション推進に向けた「中長期的な提案」を発表へ――日本製薬工業協会・中山譲治会長/患者会リレーインタビュー MECP2重複症候群患者家族会 ほか
2018年11月23日号 
  増税改定の実施時期「19年10月」で一致――中医協・薬価専門部会 年末の政府・与党の予算編成調整で最終判断/■第52回日本てんかん学会学術集会/根本厚労相「医薬品産業は経済成長の中核」――革新薬創出のための官民対話 ほか
2018年11月16日号 
  添付文書の電子化に向けた方向性を了承――厚科審・制度部会/■治療薬最前線 FⅧa代替バイスペシフィック抗体「ヘムライブラ」/19年3月期第2四半期決算短信 ほか
2018年11月9日号 
  増税対応の実勢価改定の実施時期で議論――中医協・薬価専門部会 実勢価改定を先行する「2段階方式」に反対続出/■かぜ薬市場特集■/増税対応改定の具体的方法に関する議論を本格化 ほか
2018年11月2日号 
  次代を担う日病薬会員の育成で学術大会――日病薬・フォーラム 木平会長「日病薬独自の全体的な学術大会を実現」/都薬・安部理事や群馬県薬・島田副会長ら72人が受賞――18年度薬事功労者表彰 ほか
2018年10月26日号購入
  革新薬のアクセス確保で新たな承認審査制度――厚科審・制度部会 「先駆け審査」「早期承認」制度を薬機法に反映/日米欧製薬団体が中医協で要望 増税対応の薬価改定「19年10月に実施すべき」 ほか
2018年10月19日号購入
  国立大病院の敷地内薬局 12病院で「検討・準備中」――国立大学附属病院長会議 山本委員長「敷地内薬局の利便性は非常に高い」/厚生労働大臣に根本匠氏が就任――第4次改造内閣/第51回日本薬剤師会学術大会特集 ほか
2018年10月12日号購入
  秋季特集号 グローバル市場の今 2018年上半期業績を振り返る/製薬産業の展望 ほか
2018年10月5日号購入
  薬局の機能分化、薬機法上の規定に向けて進展――厚科審・制度部会 薬機法改正に向けた「第2ラウンド」の議論開始/第26回DPCマネジメント研究会学術大会/「条件付き早期承認」「先駆け審査」の制度化を提案――厚科審・制度部会 ほか
2018年9月28日号 
  日薬・会長会「敷地内薬局」問題に歯止めかからず/新薬創出加算の企業要件「製薬業界には具体的な提案を」――厚労省・田宮薬剤管理官/2019年度薬系大学入試要項/患者会リレーインタビュー 公益社団法人日本てんかん協会 ほか
2018年9月21日号 
  「機能分化の議論を注視しながら検討」――厚労省・田宮薬剤管理官 20年度調剤報酬改定へ「医薬局と連携して推進」/患者申出による指定難病の検討スキームを了承――厚科審・指定難病検討委員会/薬局は停電下でも医薬品供給の機能を――北海道薬・有澤副会長 ほか
2018年9月14日号 
  採血事業者のガバナンス強化も検討――薬食審・血液事業部会/第35回和漢医薬学会学術大会/日薬が災害対策本部を設置、担当役員も現地入り――北海道胆振東部地震 ほか
2018年9月7日号 
  「薬剤師レジデント」の助成事業に着手――厚労省・19年度予算概算要求 地域連携体制強化に向けた薬局モデル事業も/厚労省19年度概算要求 2.5%増の31兆8956億円/薬価制度の抜本改革と後発品をテーマにシンポ――日本ジェネリック医薬品・バイオシミラー学会 ほか
2018年8月31日号 
  「薬剤師要件を原則としつつ例外も」――厚労省・関野安対課長 総括製造販売責任者の要件「現実に即して検討」/「オプジーボ」の薬価を再び引き下げ――中医協・総会/肩こり・腰痛(消炎鎮痛剤)特集/患者会リレーインタビュー■一般社団法人日本発達障害ネットワーク ほか
2018年8月24日号 
  薬機法改正で「第2条12項」の見直しを/治療薬最前線■帯状疱疹治療剤「アメナリーフ」/第15回日本うつ病学会総会■ポジティブ心理学からみたうつ病へのアプローチ/EFPIA 非営利の「第2採血組織」を提案――薬食審・血液事業部会運営委 ほか
2018年8月17日号 
  PPIのスイッチ再審議も結論は「否決」――厚労省・評価検討会議 薬剤師による販売実態を懸念する声続出/治療薬最前線■B型慢性肝疾患治療薬「ベムリディ」(TAF)/薬剤管理官に田宮氏、薬事企画官に安川氏――厚労省・人事 ほか
2018年8月3日号 
  「高度薬学管理機能」の明確化に大筋で一致――厚科審・制度部会 薬機法改正での薬局の機能分化に一定の理解/■第50回 日本動脈硬化学会総会・学術集会/薬局のガバナンス強化を求める意見が続出――厚科審・制度部会 ほか
2018年7月27日号 
  ジェネリック医薬品市場の展望■各社インタビュー ほか
2018年7月27日号 
  「後発品企業もバイオ企業に転換を」――厚労省・飯村室長/GE医薬品市場の展望■沢井製薬・澤井光郎社長 業界のネットワーク構築にリーダーシップを発揮/東和薬品・吉田逸郎社長 業界再編「話し合い」が必要な時代に/共和薬品工業・角田礼昭社長 ルピンとの連携モデルを追求 ほか
2018年7月20日号 
  薬局の機能分担 調剤報酬上での反映を懸念――日薬・会長会 オンラインによる遠隔服薬指導にも意見続出/国内OTC胃腸薬市場/企業短信/患者会リレーインタビュー・NPO法人 線維筋痛症友の会 橋本裕子 理事長 ほか
2018年7月13日号 
  薬機法改正に向けて薬局の機能分化が論点に――厚労省・制度部会 日薬、「医薬品供給体制確保計画」の策定を提案/行政ウィークリー/企業短信/薬機法改正に向けて薬局・薬剤師のあり方を議論――厚労省・制度部会 ほか
2018年7月6日号 
  夏季特集号■2018年3月期決算を振り返る 主要35社サマリー、卸4社・GE国内大手3社/薬事政策の動向 薬機法改正に向けた議論が本格化 革新的新薬への患者アクセス確保へ イノベーションを推進
2018年6月29日号 
  日薬・山本新執行部が正式に発足――日薬・総会 新副会長に安部・川上氏、新常務理事に荻野・豊見氏/薬剤料、調剤技術料、薬学管理料ともに増加――17年診療行為別統計/患者会リレーインタビュー■一般社団法人緑内障フレンド・ネットワーク ほか
2018年6月22日号 
  「支払い意思額調査」の実施を見送り――中医協・合同部会 費用対効果評価 価格調整における基準値で議論/薬価収載 新薬15成分21品目を了承/第69回日本東洋医学会学術総会 ほか
2018年6月15日号 
  薬機法改正で「三役」の責任を明確化へ――医薬品医療機器制度部会 製薬企業のガバナンスを強化 資格要件も焦点に/第61回日本糖尿病学会年次学術集会/18年3月期決算/誇大広告などによる不当利益「徴収する仕組みを」――厚科審・医薬品医療機器制度部会 ほか
2018年6月8日号 
  「品目要件」の見直しと「企業要件」の撤廃を――製薬協・中山会長 「新薬創出加算」の見直しに向けて改めて意欲/特集:ドリンク剤市場の「今」/薬価制度改革で仕切価は引き上げ傾向に――厚労省・流改懇 ほか
2018年6月1日号 
  セルフMの理念を定めた新たな基本法を――OTC薬協 健康寿命の延伸へ 国民の義務も法で明確化/地域支援体制加算「実績が大事な指標に」――厚労省・中山薬剤管理官インタビュー/日本初の世界トップ10入り製薬企業が誕生へ――武田薬品工業 シャイアーが買収提案に合意/薬価制度の見直しに意欲「日本の未来に製薬産業が貢献」――製薬協・中山新会長 ほか
2018年5月25日号 
  セルフメディケーションの推進に向けた展望――足踏み状態が続く「スイッチOTC化の促進」/有識者・関係者インタビュー 日本薬剤師会・乾英夫副会長、渡邉和久常務/厚生労働省 安川孝志室長/日本チェーンドラッグストア協会 宗像守事務総長
2018年5月18日号 
  条件付き早期承認や先駆け審査の法制化を――医薬品医療機器制度部会 薬機法改正に向けて新薬への患者アクセスを確保/治験手続きの明確化などを検討課題に――厚科審・医薬品医療機器制度部会/「頭頸部がん診療連携プログラム」が始動 ほか
2018年5月11日号 
  医療保険給付率「自動調整」を提案――財政審・財政制度分科会 後期高齢者の窓口負担「2割に引き上げを」/答申書附帯意見の検討方針を了承――中医協・総会/治療薬最前線■CDK4/6阻害剤「イブランス」ほか
2018年4月27日号 
  薬局・薬剤師は変化が問われる重要な時期――厚労省・安川室長 「薬局・販売制度企画室」で薬剤師政策に注力/新たな「官民対話」を開催、薬価制度改革で意見交換/予算制約や経済性による保険外しに慎重意見――社保審・医療保険部会 ほか
2018年4月20日号 
  薬機法改正に向けた議論をスタート/費用対効果評価「保険収載の可否にも活用を」/薬価収載■15成分22品目の薬価収載を了承/日医の分業批判「議論のフェーズが違う」――日薬・山本会長が会見で反論 ほか
2018年4月6日号 
  在宅医療の推進へ遠隔服薬指導の実現を/消費税増税を見据えて薬価調査を実施/医療情報の氾濫で注意喚起「かかりつけ医・薬剤師の活用を」/第103回薬剤師国家試験 合格率70.58%、合格者数9584人と前年並みに ほか
2018年3月30日号 
  革新的な効能追加を推進 薬価上の措置も検討――厚労省・中山薬剤管理官 新薬創出加算「品目要件の見直しは考えていない」/「費用対効果評価を活用した価格調整は無理」――東京理科大・坂巻教授がRS学会シンポで見解/■患者会リレーインタビュー■特定非営利活動法人 全国脊髄小脳変性症・多系統萎縮症友の会 ほか
2018年3月23日号 
  PPIのスイッチ議論、結論出ずに継続審議へ 厚労省・評価検討会議/日薬山本会長 信任採決で3期目の続投へ/第18回JAPANドラッグストアショーが開催/日本ADHD学会第9回総会 ほか
2018年3月16日号 
  18年度調剤報酬改定・処方せん集中率の計算対象に制限/主要各社の改定影響調査/改定項目の施設基準・留意事項通知を発出/薬食審・第二部会/中医協・抗インフル薬「ゾフルーザ」を緊急収載 ほか
2018年2月23日号 
  保険薬局経営者連合会・山村真一会長「努力を怠った薬局はマイナスになる改定」/患者会リレーインタビュー NPO法人日本呼吸器障害者情報センター・遠山和子理事長/厚労省 後発品241品目を承認 ほか
2018年2月16日号 
  中医協・総会 18年度診療報酬改定を答申 田辺会長「多くの重要課題に的確に対応」/18年度調剤報酬改定 地域医療に貢献する薬局を評価/第25回DPCマネジメント研究会学術大会 ほか
2018年2月9日号 
  【鼻炎・花粉症特集】各社の注力品と販促活動/薬食審・第二部会 「先駆け審査指定制度」審議品目第1号の新作用機序インフル薬を了承/クローズアップ アインファーマシーズ・アイン薬局登戸店 ほか
2018年2月2日号 
  中医協 18年度改定でも大手調剤チェーンを狙い撃ち/多職種連携による薬剤耐性対策では新評価/抗不安薬・睡眠薬の多剤処方に対する処方料・処方せん料も見直し/後発品使用促進では加算要件引き上げ ほか
2018年1月26日号 
  製薬協・畑中会長 新薬創出加算の見直し「開発意欲を損ねる」/患者会リレーインタビュー あけぼの会・島崎亮子氏 医療用保湿剤「従来通りの適用を」/第18回ドラッグストアショー 3月に幕張メッセで開催 ほか
2018年1月19日号 
  【OTC胃腸薬・便秘薬・痔の薬特集】「胃腸薬は具体的な症状訴求がポイントか」、各社の主要製品紹介/18年度診療報酬改定を中医協に諮問/第16回かながわ薬剤師学術大会 ほか
2018年1月12日号 
  18年度診療報酬改定 今回も「薬価」と「調剤」で財源捻出 薬価は薬剤費ベース▲7.48%、調剤は「外枠」引き下げで実質マイナス/クローズアップ 東京薬科大学薬学部教授・益山光一氏 ほか

2020年】 【 2019年】 【 2018年】 【 2017年】 【 2016年】 【 2015年】 【 2014年】 【 2013年】 【 2012年】 【 2011年】 【 2010年】 【 2009年】 【 2008年】 【 2007年】 【 2006年】 【 2005年