ドリンク剤特集(2/2)
主要メーカー 製品紹介
エーザイ チョコラBBローヤル
 エーザイの医薬部外品「チョコラBBローヤル」は、脂肪の代謝を助けエネルギーに変えるビタミンB2に加え、ローヤルゼリー、タウリン、トチュウを配合。ビジネスでもプライベートでも初対面の人と会う機会が多く、新しい環境下で何かと無理をしてしまうことが多い春にピッタリのドリンク剤で、1瓶あたりのカロリーは8.5kcalと、同社の従来製品の63%カットと低カロリーだ。
【希望小売価格】50mL=300円(税込み)。
【成分】1瓶50mL中、ビタミンB2リン酸エステル15mg、ビタミンB610mg、ビタミンB1硝酸塩10mg、ニコチン酸アミド40mg、アミノエチルスルホン酸(タウリン)1000mg、アミノ酢酸(グリシン)35mg、カフェイン 50mg、ローヤルゼリー300mg、トチュウ流エキス0.06mL(トチュウとして60mg)、(アルコール0.49mL以下)。
【効能・効果】肉体疲労・病中病後・食欲不振・栄養障害・発熱性消耗性疾患・妊娠授乳期などの場合の栄養補給、滋養強壮、虚弱体質。
【用法・用量】成人(15歳以上)1日1回1本を服用する。15歳未満は服用しないこと。

エスエス製薬 エスカップクール
 エスエス製薬が今年4月に新発売した医薬部外品「エスカップクール」は、30-40代の働き盛りの人をターゲットとし、疲労を感じているがもうひと頑張りしたい人に、従来の甘い・辛いドリンク剤と一線を画した,クールなのみ心地のドリンク剤。タウリン2000mg配合により、つらい疲れに効果を発揮するとともに、気温が上がり蒸し暑くなるこれからの季節にぴったりの1本だ。初年度で店頭価格ベース5億円の販売を目指す。
【希望小売価格】100mL=210円(消費税込み)。
【成分】1本(100mL)中、アミノエチルスルホン酸(タウリン) 2000mg、ビタミンB1硝酸塩 10mg、ビタミンB2リン酸エステル 10mg 、塩化カルニチン 100mg、ビタミンB6 10mg 、ニコチン酸アミド 20mg、無水カフェイン 50mg 、イノシトール 100mg。
【効能・効果】肉体疲労・食欲不振・病後の体力低下・発熱性消耗性疾患・栄養障害・妊娠授乳期などの場合の栄養補給。滋養強壮、虚弱体質。
【用法・用量】成人(15才以上)1日1回1本を服用すること。

佐藤製薬 「ユンケル黄帝液」
 佐藤製薬の医薬品ミニドリンク「ユンケル黄帝液」は、1967年に登場した元祖ミニドリンク剤。滋養強壮に効果のある動物性生薬4種類・植物性生薬3種、そして体の諸機能を調整する各種ビタミンを配合している。これは初登場以来変わらない。味は、ピリッと辛いのが特徴で、初めてユンケルを飲む人、日常の疲れを軽くしたい時、ドリンク剤を飲んでいる実感がほしい人、発熱性消耗疾患(かぜなど)の栄養補給に ぴったりのユンケルの基本となるドリンク剤だ。
【希望小売価格】30mL= 840円(税込み)。
【成分】1本(30mL)中に、反鼻チンキ100mg、シベットチンキ250mg、ゴオウチンキ250mg、ニンジン乾燥エキス10mg、西洋サンザシエキス(クラテグスエキス)3mg、ジオウ乾燥エキス30mg、ローヤルゼリー100mg、ビタミンB1硝酸塩10mg、ビタミンB2リン酸エステル5mg、ビタミンB610mg、ビタミンB1250μg、ビタミンE酢酸エステル10mg、ニコチン酸アミド5mg、パントテニールアルコール10mg、コンドロイチン硫酸ナトリウム120mg、無水カフェイン50mg。
【効能・効果】滋養強壮。肉体疲労・病中病後・発熱性消耗性疾患・食欲不振・栄養障害・妊娠授乳期などの場合の栄養補給。虚弱体質。
【用法・用量】大人(15歳以上)1回1瓶(30ml)を1日1回服用する。

ゼリア新薬 ハイゼリーBフレッシュ
 ゼリア新薬の滋養強壮保健剤(医薬品)「ハイゼリーBフレッシュ」は、同社が発売中の医薬品ドリンク剤「ハイゼリーB」の処方を基本に、コンドロイチン300㎎、ローヤルゼリー200mg等を配合。このコンドロイチンが全身に栄養を運び老廃物を運搬。疲労回復を助ける働きをする。
 また「ハイゼリーBフレッシュ」は、1本当りのカロリーを2kcalとした低カロリーだ。
【希望小売価格】100mL=525円。
【効能・効果】滋養強壮、肉体疲労・栄養障害・食欲不振・病中病後・発熱性消耗性疾患・産前産後などの場合の栄養補給、虚弱体質。
【成分】1瓶(100ml中)、コンドロイチン硫酸ナトリウム300㎎、ローヤルゼリー200mg、ニンジン乾燥エキス(原生薬換算603mg)90㎎、ジオウ乾燥エキス(原生薬換算250㎎)50㎎、イカリ草エキス(原生薬換算200mg)20㎎、クコシ流エキス(原生薬換算200mg)200μl、塩化カルニチン100㎎、塩酸L‐リジン25㎎、リン酸リボフラビンナトリウム15㎎、塩酸ピリドキシン5㎎、ニコチン酸アミド20㎎、無水カフェイン50㎎。

第一三共ヘルスケア リゲイン24DX
 第一三共ヘルスケアが3月に発売した医薬部外品「リゲイン24DX」は、タウリンを2000mg、さらに滋養強壮に効果のあるリバオールを医薬部外品最大量の30mg配合している。ドリンク剤を飲用する目的の多くは肉体的な疲労の回復だが、その配合成分の中でも、タウリンは疲労回復に効果のある成分として認知度が高い。
 パッケージはリゲインカラーの黄色と黒を基調に、ブランドコピーの「24時間戦えますか」をアピールしたインパクトの強いデザインを用いている。
【希望小売価格】100ml=200円(税込み)。
【成分】1本(100mL)中、ベンフォチアミン(ビタミンB1誘導体)5mg、ビタミンB2リン酸エステル5mg、ビタミンB65mg、ニコチン酸アミド20mg、無水カフェイン50mg、タウリン(アミノエチルスルホン酸)2000mg、リバオール(ジクロロ酢酸ジイソプロピルアミン)30mg。
【効能・効果】肉体疲労・発熱性消耗性疾患・病中病後・栄養障害・食欲不振・産前産後などの場合の栄養補給、滋養強壮、虚弱体質。
【用法・用量】成人(15歳以上)1日1回1本(100mL)を服用する。

大正製薬 リポビタンD
 大正製薬は、「ファイト・一発!」でお馴染みの医薬部外品「リポビタンD」の新CMキャラクターにタレントの山口達也(TOKIO)を今シーズンから起用。ケイン・コスギと新たなコンビでブランド力の強化とユーザー層の拡大を目指す。新CMは、同製品のコンセプトである「努力・友情・勝利」を力強く表現するとともに、今回から新たに「挑戦」というコンセプトも加え、二人が失敗にくじけずチャレンジしていく姿を表現する。
【希望小売価格】100mL=153円(税込み)
【成分】1本(100mL中)、タウリン1000mg、イノシトール50mg、ニコチン酸アミド20mg、ビタミンB1硝酸塩5mg、ビタミンB2リン酸エステル5mg、ビタミンB65mg、無水カフェイン 50mg、添加物:白糖、D-ソルビトール、クエン酸、安息香酸Na、香料、グリセリン、バニリン。
【効能】肉体疲労・病中病後・食欲不振・栄養障害・発熱性消耗性疾患などの場合の栄養補給、滋養強壮、虚弱体質。
【用法・用量】大人(15歳以上)1日1回1本(100ml)を服用する。

大鵬薬品 チオビタドリンク
 「愛情一本」のコピーでおなじみの。大鵬薬品の医薬部外品ドリンク剤「チオビタドリンク」。本来ビタミンなどは食事で補うのが理想的だが、疲れたときや食欲のない時に気軽に飲めるのがドリンク剤。忙しい生活、不規則な生活の中でついつい不足がちな時、いつもの体調を取り戻すために、「チオビタドリンク」はタウリン1000mg配合。また、ビタミンB1、B2、B6、塩化カルニチンを配合している。 メーカー希望小売価格】1本(100mL)=146円(税別)、100mL × 10本=1460円(税別)。
【成分】成分1本(100mL)中に、タウリン1000mg、イノシトール50mg、ニコチン酸アミド20mg、ビタミンB1硝酸塩5mg、ビタミンB2リン酸エステル5mg、ビタミンB6 5mg、塩化カルニチン100mg、無水カフェイン 50mg、添加物:白糖、果糖、ブドウ糖、DL-リンゴ酸、没食子酸プロピル、安息香酸Na、pH調整剤、クエン酸、クエン酸Na、D-ソルビトール、バニリン、エチルバニリン、香料を含む。
【効能・効果】滋養強壮、虚弱体質、肉体疲労・病後の体力低下・食欲不振・栄養障害・発熱性消耗性疾患・妊娠授乳期などの場合の栄養補給。
【用法・用量】成人(15歳以上)1日1回1本(100mL)を服用する。小児(15歳未満)は服用しないこと。

武田薬品 アリナミンV
 武田薬品の医薬部外品ミニドリンク剤「アリナミンV」は、同社が開発したビタミンB1誘導体塩酸フルスルチアミンおよび、塩酸フルスルチアミンと協力して働くビタミンB(リボフラビンなど)を配合している。塩酸フルスルチアミンは、ビタミンB1をより体に吸収されやすい形にしたもの。エネルギー産生や、神経や筋肉の機能維持に重要な役割を果たし、疲れた体に効果を示す。
【容量・価格】50mL=294円(税込み)。
【効能】肉体疲労・病中病後・食欲不振・栄養障害・発熱性消耗性疾患・産前産後などの場合の栄養補給、滋養強壮、 虚弱体質。
【成分】1ビン(50mL)中、に、フルスルチアミン(ビタミンB1誘導体)5mg、ビタミンB2(リボフラビン)2mg、ビタミンB6(塩酸ピリドキシン)10mg、ニコチン酸アミド25mg、L-アスパラギン酸ナトリウム125mg、無水カフェイン50mg。
【用法・用量】成人(15歳以上)は1日1回1ビン(50mL) を服用する。用法・用量を守ること(他のビタミン等を含有する製品を同時に使用する場合には過剰摂取等に注意すること)。

(薬事ニュース 2007年4月13日号掲載)
ドリンク剤特集(1/2)へ
*メーカーサイトへのリンクは作成時でのリンクとなっています。古い記事の場合、リンク切れになっている事がありますのでご注意ください。